大切なのは「自分」

さて、みなさんは、「自分」と向き合ったことありますか?

これまで、「自分」を大切にしてきましたか?

 

ほとんどの方が、「自分」を捨てています。

そうさせられてきました。

そしてそれが常識であると、疑いもしませんでした。

 

・他人の顔色をうかがう。

・大人たちから否定する言葉を浴びせ続けられた。

・自分を出したら嫌われる。

 

とか。

 

よくかんがえてみましょう!

「自分」のそばに、いつもいるのは誰ですか??

24時間、年中無休で、そばにいるのは、「もうひとりの自分」であることを忘れてしまっています。

その「もうひとりの自分」は、こどもの頃の自分だと思ってください。

その「もうひとりの自分」は、とても純粋で素直なのです。

喜ぶときは喜ぶ、悲しむときは悲しむ。

 

自分のそばには、どんな人がいると人生楽しめると思いますか?

 

A・自分のことをよく褒めてくれて、やりたいことはやらせてくれる。

B・自分のことをいつも責めてくるし、やりたいことは絶対やらせてもらえない。

 

どちらの人と一緒にいたいですか??

 

これが、「自分」を大切にする一歩です。

なかピー大仏について。

千葉県在住、もうじき40歳。人生も折り返し地点?

「自分」を探し始めて3年半、ようやくほんとの「自分」と出会えました。

笑うこと好き、人を笑わせること好き(失敗してすべることもたくさん)。

「今」の「自分」の「気持ち」を1番大切に。

 

 

↓ たくさんシェアしてねー!!